なんとなく社会人~日々探耽求究~

ブラック企業からIT業界に飛び込んだ青年が日々の生活をつづっていきます。

自分との闘い~相談の重要性~

こんばんは、皆さん。

友人の悩みに乗っていて、ご飯食べたり遊んだりしてたらこんな時間になってしまいました。

 

相談に乗っているつもりが、自分も近況について話したら

僕も彼も立場は違えど似たような状況でした笑

 

社会人になってから言葉でうまくいい表しようの無い不満や、正解が簡単に見つからない問題って知らず知らずのうちに己の中に溜まっていたんだなぁって。

 

そういうのって一人で抱え込んでいると、ストレスと一緒で最初は無視できるんですけけど、だんだん人格のようなものを持って自分を侵食してくる気がするんです。

そして、一人でくよくようじうじしてても女々しいだけだし、悩んでいる間にも物事は進んでいってしまう。

だからこそ、人と話して問題の解決を図る事って重要だなと思いました。

 

 

どうやってこの面倒なものを解決したかというと、自分自身の中にある不満をお互いに言い合って何が原因なのかとかを忘れないうちに紙に書いて、見えない敵の正体を暴き出してから、最良と思われる策をお互いに提案して、良ければそれを採用、そうでなければ他に解決方法はないかって考えたりしてみました。

 

結果としては正解かどうかは分からないけど、かなりいい考えが浮かんだのでよかったかなぁと。

 

今度、自分の闇が襲い掛かってきても勝てるかなと感じました。

 

 

自分の文章を読み返してみると文脈も何もかもあれだけど、今日はこんな感じでしたw

 

今度の日記では前職のブラック企業での体験を通しての感想を書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする